月別アーカイブ: 2014年2月

パートナー

 

写真諏訪からはるばる来てくれるまどかちゃん。
まだ小さいけれど鏡の前に座れば女子になります(笑)
最近増えた気がする小さなお客様、自分自身が年齢を重ねるのと同じでお客様のライフスタイルも一緒に変化しているのを感じます。学生だったお客様が就職、結婚、出産… 

美容師という仕事はお客様に寄り添い、世代も飛び越え、永~く関われる仕事、
年齢を増すごとに美意識が高まる傾向にある現代において自分達の価値がもっともっと高められると信じています。

まだ3歳のまどかちゃんの何十年後もカット出来てたら嬉しいなぁ~

若き苦悩

Unknown

受験シーズン真っ盛り!
ある高校生のお客様からの相談、「美容師になりたいんですけどお親は反対なんです」
理由を聞いてみると親の希望はこんな時代だから”安定”した職業について欲しいとのこと…
「親の想いもわかるから悩んでいるんです。」

思い出すと自分も親の反対をおしきって現在美容師してます。
今では月に一度サロンにカットしに来る親。
言葉には出さないけど少しは認めてくれているのでしょうか?(笑)
確かなことは反対をおしきっても美容師を選んで良かったと心から思えること!

業界で14年、まだまだ未熟ですが自分に出来るアドバイスは自分を信じてすすむのみ。
”安定”よりも素晴らしい”夢”をみれる仕事だと断言します。
そんなこどもの姿をみれることが親の安心なのではないでしょうか
がんばれ~☆